ITAGE PRESS14
12/16

今回の展示会では、ロックウェル・オートメーション様のブースにてEmulate3Dを出展させて頂きました。入口から近く、またセミナー会場のすぐ傍のブースであったため人目に付きやすい場所でした。そのブースの中心部分にて、Emulate3Dをご紹介させて頂き、ロックウェル・オートメーション様のお客様や、幅広い方々に提案することが出来ました。お客様のお話しを聞いて、ものづくりの現場における一番の課題は「多様化する労働環境」だと感じました。少子高齢化社会の進展に伴い、今後製造現場でも女性・高齢者・外国人労働者など多様な労働者が増えていくと思います。この環境下に対応していくためには、業務のオートメーション化や効率化が必要不可欠であり、Emulate3Dの需要はこれからも高まっていくと考えています。今まで何度か展示会に参加していますが、今回も非常に貴重な体験をさせていただきました。 ES部 渡辺 友樹  日本を代表するオートメーション総合展「システムコントロールフェア(SCF)」と国内最大級の計測と制御の専門展示会「計測展」は、2013年より同一会場・同時開催し、2015年は会場規模を拡大して開催、2017年は合同開催として、展示会テーマを一本化し進化しましたが、2019年はさらに進化し「IIFES(Innovative Industry Fair for E x E Solutions, アイアイフェス」と展示会名称を変更し、新たなスタートを切ることとなりました。 オートメーションと計測は、モノを制御して動かし、動きや量を計測して、それらをまた制御するという、三位一体の技術で産業の中核をなすものと位置付け、主催者の発信するメッセージ性を高め、電機・計測産業を核とする産業界の最先端技術・情報が集う場として、また多様化する社会環境に適したMONODZUKURIをグローバルに情報発信し、さらなる展示会の発展を目指します。ここにある!未来が見逃せないここにある!未来が見逃せない

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る